登録は最短3分でできちゃいます

アイフォーン

メールレディを始めたい人にとって、始め方がわからないという人もいるのではないでしょうか。
中には、「ネットで登録なんてちょっと難しそう」と感じる人もいます。しかし実際はたったの3ステップで登録できるのです。
また登録後には自分のキャラクター像を作り込んだり、アダルト路線かノンアダルト路線かを決めたりするのをおすすめします。

メールレディ登録方法

メールレディの登録は、いたって簡単です。さらに女性側は完全無料のため、登録料を取られる心配もありません。
安心して仕事をスタートできます。

必要なのは3ステップ

メールレレディに必要なのは、3ステップのみ!さっそく詳しくみていきましょう。

①仮登録で空メールを送信する
自分が働きたいサイトを選び、登録してみましょう。メールアドレスは、仕事用と私用を分けておくのをオススメします。
②身分証明書を提示する
サイトからメールが返ってきたら、自撮り写真と運転免許証(又はパスポート)を添付して身分確認をさせてください。
③返信メールを確認してログイン
身分証確認後にサイト管理者から、あなたのログインIDとパスワードメールが返信されてきます。URLに飛んでログインしたら登録完了です。

登録後すぐにやるべきことは?

サイトに登録完了したら、最初に自分のプロフィールを完成させましょう。あなたの情報が何も載っていないままだと、男性は寄ってきません。

プロフィールを作り込もう!

プロフィールを丁寧に作り込む事で、顧客ができやすくなります。そしてそのまま報酬に直結して、収入が上がります。
プロフィールは、女性の第一印象と言っても過言ではありません。しっかり作って男性に「この子と一緒にメールしたい」と思わせてみましょう。

◆プロフ写真
顔出しはしなくてもOKですが、出した方が男性からメールのお誘いが来る確立が高くなります。載せる際には過剰に加工しましょう。
◆住まい
厳密な場所は伝えないこと。実際の場所を書いてしまうと、住所特定される危険性がグッと上がります。
◆仕事の内容
無職なら学生かフリーターがおすすめです。細かい内容を書く必要はありません。広く浅く、OLや接客業などでOKです。
◆性格&チャームポイント
真面目系、のんびり、ツンデレなど自分の性格に会う言葉を書いておくと男性が想像しやすいです。

あなたはどのタイプで攻める?

メールレディを始める際にはアダルトかノンアダルト、どちらの路線で男性と接するか決めておくのをオススメします。
男性の中には、エッチな内容のメールのやりとりを好む人もいるのです。

アダルトとノンアダルトって?

アダルトとはエッチな内容込みで、ノンアダルトはエッチな会話はなしという意味です。登録しようとしている女性の中には、ピュアな方もいますよね。
「下ネタはムリ!」「そんなつもりでメールしたくない」という方は、プロフィール欄にノンアダルトオンリーと明記しておきましょう。
メールレディを利用している男性の中には、下ネタが好きな人がたくさんいます。そのためアダルトの方が稼ぎやすいのです。

下ネタはイヤだけど稼ぎたいと考えている人は、極端に拒否するのではなく受け流してあげましょう。